講座レポート

11月28日、長崎県西海市にて「職場定着支援セミナー」が開催され、小山が出講しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これは、西海市若者定着促進会議事業の一環として今年初めて開催された講座。13社から定員いっぱいの30名の若手社員の皆さんが参加してくださいました。

「これからの社会を生きるために必要な力」、「受け取る力/発信する力」、「主体性」、「生きる目的・働く目的」・・・様々なワークやディスカッションを交えながら進行する5時間。皆さんの受講姿勢は、「すごく熱心に受講してくれている。学びの姿勢が素晴らしい」(小山)、「温まるのが早い。初対面の人同士の学び合いを楽しんでくれている」(主催者)。

受講者は「あっという間でした」「来てよかったです」「パワーアップしました」など、うれしい言葉を残して笑顔で会場を後にしました。

素晴らしい観光・産業資源を持ちながら、交通の便の悪さ等で経済や人口の縮小に歯止めがかからない当市。しかし、もっと魅力的な活気ある市にしたいと精力的な活動を続けられる市やハローワークのスタッフさん、意欲と能力に満ちた若手社員の皆さんがいる限り、西海市の未来は明るい!と感じました。

これからも、この素敵な市、素敵な皆さんの為にお力になりたいと願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加