講座レポート

8月29日、某企業様でマネージャー研修を行いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新学習指導要領では、学力の柱の1つとして「思考力・判断力・表現力」が挙げられていますが、小山が今回行った研修は、まさにそうした能力の向上が意図。
「思考力・判断力・表現力」は、知識・技能に比して、測定や評価がしにくい要素。そして自覚も難しい。
研修を受けた皆さんの反応にも差が出ます。
最適解・納得解が示されて、「うわぁ、確かに!俺の判断は甘かった〜」と敏感に反応する人もあれば、自分の解答と最適解・納得解とのギャップがつかめない人、自分の解答に固執する人もいます。それをアクティブラーニング型で深めていくのが、この研修の面白いところ。
繰り返しやっていくことで、かなり効果が表れそうな手応えがありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加