講座レポート

5月22日、九州医学技術専門学校で、小山の授業がスタートしました。 臨床検査科一年生対象の「幸せな未来を創るための授業」です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
731CCFE4-1E3E-4924-9081-80749BA02F01
「みんなは、なんのために勉強してんの?」という問いからスタート。問いかける→考える→対話する→書く→分かちあう…まさにアクティブラーニング。
概念的な内容、正解の無い課題に最初は戸惑い全開の学生たちでしたが、徐々に集中力が高まり、一所懸命取り組んでくれました。
「勉強や人生の目的を真剣に考えたのは初めてでした」
「難しかったけど、勉強の目的を文にして腹が座りました」
「ぐらぐら、ダラダラせず、3年間突き進みます!」
……このような頼もしいリフレクションばかりではなく、腑に落ちない学生、考えがまとまらない学生もいます。それでよし!「今日をきっかけに、未来をちゃんと見る、自分をちゃんと見る、そんな瞬間が1分、1秒ずつでも増えるはず。それが大事なんです」と小山は言います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加