講座レポート

社名に「対話」を掲げ、マンツーマンの「対話」をモチーフにしたロゴを持つ弊社ですが、小山は現在、マンツーマンコーチングのオーダーをお引き受けせず、多人数対象の研修や講演に専念しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
image

しかし「本年の締めくくりとしてマンツーマンの対話をしたいと思い至った」とのことで、集中的なセッションを行いました。

長崎県の2つの顧問先を対象に、3日間で14名。さぞ疲れたかと思いきや、小山は元気全開。「クライアント(相手)から元気を引き出される感じ」なのだそうです。
もちろん、クライアントのみなさんも、セッションの前と後とでは表情もエネルギーも違います。小山曰く「これが『対話』の効果!」。

本当に「対話」はパワフル!
家庭でも、学校でも、職場でも「対話」が増えれば、互いが元気に、前向きになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加