講座レポート

昨年、文部科学省から受託して大分県で教師力向上研修を行いました。その受講者であるS先生の授業の視察。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
image

10月27日、小山は大分県別府市に。
昨年、文部科学省から受託して大分県で教師力向上研修を行いました。その受講者であるS先生の授業の視察。

まさにアクティブ!まさに生徒主体のラーニング!

50分間、聴く・考える・書く・話す…生徒は活動しっぱなし。極めて高い集中力を維持しながら50分間を学び切る。
「数学がキライだった生徒、苦手だった生徒が大半です。でもそれを自ら克服するという経験を彼らはしている。その経験は、社会を生き抜く力になるはず」…S先生のこんな言葉が印象的でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加